企業経営の方

事業運営をする上で、予算づくりは一般的であると思います。予算に対し実績はどうだったか、営業会議で紛糾していることと思います。
事業計画書は、予算を立てるための基になる企画書です。経営上の方針や、中心となるノウハウ、ターゲットとなる顧客、商材、サービスは何か、事業のスケジュール、リスク対策など、会社の指針を表現します。
ビジネス・プランを作成することで、客観的に見つめることができ、実現するために何をしなければならないか明確になる、といえます。
事業資金の必要量も測定でき、融資申込み資料にも利用できます。
従業員の就業形態にあわせた規則の作成に有用でもあります。
作成済みの場合は改めて点検を、未作成の場合は作成しましょう。